スペイン語

ラテンのエネルギー、魅力あふれるスペイン語。
ブラジルを除く中南米、メキシコほか、全世界の3分の1を占める国々でも使用され、国連の公用語の一つです。

スペイン語レッスンイメージ
dele受験要綱 dele受験要綱

スペイン語を学ぶ 魅力

  • スペインイメージ

    スペイン語は、スペインやアフリカの赤道ギニアのほか中南米の多くの国々で母語として使われており、公用語としている国は世界に21カ国もあります。
    スペイン語だけで20カ国以上も旅できるなんて、すばらしいことだと思いませんか?

  • スペインイメージ

    一定のルールはありますが、アルファベットを見たままカタカナ発音で読んでも、ほぼネイティブに通じる発音になります。
    発音しやすくリスニングに慣れやすいことは学習のモチベーションと会話の上達度アップにつながります!

  • スペインイメージ

    明るく陽気で魅力的なスペイン語圏の人々。“Hola” の一声で、おしゃべり好きな彼らは気さくに話しかけてくれるでしょう。歴史的な文化財や世界遺産、ラテンエネルギーに溢れる音楽、世界的に活躍するスポーツ選手。
    スペイン語を通して得られる魅力は底知らずです。

アートリンガルでスペイン語が
上達する理由

講師の画像

アートリンガルは初心者につよい!

義務教育の英語と違い、スペイン語を学ぶには全くのゼロから始めなければなりません。
アートリンガルは1992年より指導経験豊富な講師のもと、全くの初心者のための教育システムを開発し、全力でサポートしてきた実績があります。スペイン語を始め、フランス語・イタリア語・ドイツ語などヨーロッパ言語のクラスに入会される生徒さんは、ほとんどが全くの初心者ですので、ご安心ください。講師も受付スタッフも初心者を応援しています。

アートリンガル入会時のレベル
アートリンガル入会時のレベル

講師の画像

なぜ初心者はアートリンガルを選ぶの?

それは初めての方が特に、安心感を求めているからなのでしょう。
アートリンガルでは、先生は初心者の生徒さんにとてもゆっくり話をします。しっかりとあなたの発言を聞いて、発音や文法に間違いがあれば、丁寧に指摘します。日本語もできるので、どうしても分からない場合はやさしく手助けします。
ゼロから始めるのは、これから楽しみや発見がたくさん待っているということなのです。

  • 日本語が分かる講師

    日本語を習得した外国人講師なので、外国語を学ぶ生徒の立場で教えることができます。

  • 質にこだわった教材

    オリジナルの魅力的なビジュアル教材を使った授業で分かりやすい!

  • キャッチアップ制度

    自信がなくても、グループクラスに入る前に個別レッスンでグループの内容に追いつくシステムがあります。

  • 少人数制

    最大で5名までのアットホームな少人数制で、グループクラスでもたくさん話せる!

  • 担任制

    いつも同じ講師と同じクラスメイトで、気軽に楽しくレッスン!

レッスンスタイル

  • グループレッスン画像 グループレッスンイメージ

    グループレッスン

    最大人数5人までのクラスです。
    クラスメイトと一緒にコミュニケーションを楽しみながら学習できるので、「人と話す力」がつきます。

  • プライベートレッスン画像 プライベートレッスンイメージ

    プライベートレッスン

    講師とマンツーマンのクラスです。
    他の生徒さんを気にすることなく、マイペースで学習できます。学習量が多く短期間での上達が見込めるため、即戦力を身につけたい方に向いています。

  • セミプライベートレッスン画像 セミプライベートレッスンイメージ

    セミプライベートレッスン

    1クラス2人または3人の固定メンバークラスです。
    仲の良いお友達同士や、ご家族でレッスンしたい方向けです。

12段階のレベルで
ステップアップ!

アートリンガルのスペイン語レッスンは、どのクラスも12段階のレベル別になっています。 スペイン語を学ぶのが初めてという初心者から新聞記事を読んで意見交換ができる上級者まで、あなたの学習経験に一番合うクラスを経験豊富な外国人講師が担当します。

12段階のレベル表

※CEFRとは:
「外国語の学習・教授・評価のためのヨーロッパ言語共通参照枠(Common European Framework of Reference for Languages: Learning, teaching, assessment)」のことです。外国語の運用能力を、言語の枠や国境を越えて同一の基準で測ることができる国際的な指標です。

アートリンガルの
スペイン語レッスン

スペイン語会話を始めてみようかなと
考えている初心者の方へ

スペイン語イメージ

発音のしかたが日本語に近いので、
ヨーロッパの言語の中では親しみやすい言葉です。

また、スペイン語は間違えて喋っても結構通じるので、教科書の文法にとらわれすぎることなくどんどん話していきましょう!

スペイン語イメージ

入会したら、どんなレッスンをするのですか?

まずはアートリンガルのオリジナルカード教材などを使用します。基本の動詞や国の名前、数字や感情を表す形容詞などを学び、自己紹介ができるようにしましょう。
新しい単語を覚えたら、学習済みの構文を使って文章を作ってみる。新しい構文を覚えたら、学習済みの単語を使って文章を作ってみる。レッスンの中で交互に復習を重ねつつ、少しずつスペイン語に慣れていきます。
テキストを使い始めるのは、何ヶ月か先です。

スペイン語イメージ

初心者向けスペイン語クラスで使っているテキストは?

Espacio Joven A1 / Editorial Edinumen 社
Espanol 2000 / Hueber Verlag GmbH 社
Etapas / Editorial Edinumen 社
Avance / Hueber Verlag GmbH 社

などを使用してます。生徒さんの年齢や学習速度などを見て、適したテキストを選んでご案内しています。

スペイン語イメージ

テキストを使い始めてからのレッスンは?

いよいよ「会話」を意識したレッスンをしていきます。
会話は一人ではできません。
相手の言うことを理解し、それに対して反応する。そのためには、ひとつひとつの単語のすべてを聞き取ろうとするのではなく、ざっくりとでも全体的な内容を分かることが大事です。相手の発した言葉の中から必要な情報を汲み取れる力やスキルを養っていきましょう。合わせて、スムーズで自然な発音の練習も強化します。

Ser / estar動詞への理解を深め、現在形や過去形を使って自分のことについて話ができるようになれば初心者クラスからは卒業間近です。

スペイン語上達への道

受講生の声

  • 受講生の画像

    自分の身の回りの事を会話させて、自分の事を話せるようにしてくれるので上達を感じられる。
    スペインのサッカーに興味があるので、次にスペイン旅行をする時までにもっと上達させたい。

    天神校 グループレッスン Takahiroさん

  • 受講生の画像

    グループレッスンなので、同じくらいのレベルで一緒に頑張ってる人がいるから張り合いがあります。
    物怖じせず、流暢にしゃべれるようになることが目標です。

    広島本校 グループレッスン

  • 受講生の画像

    メキシコ人の友人とスペイン語で話せるようになりたいです。
    「習うならプロから教われ」と言われたので、アートリンガルに決めました。

    広島本校 プライベートレッスン

そのほかの声

広島・福岡・大阪・新潟で21校を展開中グループレッスン・プライベートレッスンの月謝料金についても、各校のページでご確認いただけます。

まずはぜひ実際のレッスンを体験してください。

資料請求・体験レッスン

お電話でのお問い合わせ・お申し込みは
アートリンガル外語学院0120-815-468
月曜日~金曜日 10:00~21:00 土曜日 10:00~19:00

page top